週刊大阪日日新聞

大阪市(北・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2021/1/16

冬の死亡労働災害防止強化 

大阪労働局

 大阪労働局は、労働災害による死亡を防止しようと、1月1日〜3月31日を対策強化期間に設定する。大阪府内では、今年11月末までに40件発生し、前年同期比6件減だが全国最多。期間中は集中して指導するほか、動画投稿サイト・ユーチューブでの配信も活用して啓発する。

 死亡労働災害の発生状況は、冬季の1〜3月が年間に占める割合が大きいことを踏まえて設定。府内の17〜20年の1〜3月に発生した66件を分析すると、事故の型別では「墜落・転落」と「交通事故」で半数余りを占め、年齢別では60代以上が3割超と割合が高かった。

 墜落・転落を巡っては、はしごは昇降用の道具で、登っての作業は行わないよう訴え、ヘルメットや安全帯の着用を呼び掛け。交通事故では、早めの点灯や路面状態への注意を促す。高年齢者については、事業者向けに健康や体力の把握を求め、労働者側には日頃からストレッチなどに取り組むことを勧めている。

 同局は、関係団体への要請や、ユーチューブ公式チャンネルへの動画配信などを展開。各労働基準監督署は、集中的に指導や啓発活動を実施するという。

■天王寺ミオ 今春大規模リニューアル 食や雑貨など約60ショップが登場

■事業の統括担当に4氏 スーパーシティフォーラム 特区指定目指す府・市

■官民連携ミナミ復興を

■チョコ選び ひとときの休息 医療従事者向け販売会

■遠隔販促≠ナ感染防げ 商業施設で近大短大生

■ビッグイシュー400号 ホームレス支え17年

■振り袖貸し出し無料撮影会 新成人先着100人限定

■「赤木ファイル」提出命令求める 森友自殺訴訟

■女子バレーJT 松井市長に初V報告 関西を盛り上げたい

■ICTを活用工事スマート化 夢洲まちづくり本部

■「うめきた2期」いよいよ着工 梅田がみどり≠フ都市空間に

■新大阪駅に新エリア 3月にフードコート誕生

■新旧の大阪 光で再現 大阪城イルミナージュ

■ニュースを違った角度から 「国債は借金? 貨幣発行?」


週刊大阪日日新聞
最新号
毎月第2・第4土曜発刊
毎月第4土曜発刊
「大阪日日新聞」
電子版
電子版の詳細はこちら
アップルストア グーグルプレイ
日日チャンネル【Gotoキャンペーン編】/「宿泊」「ステーキ食べ放題」「お酒飲み放題」で、なんと! 2,500円 だった
pagetop