週刊大阪日日新聞

大阪市(北・西・福島・中央・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2021/12/25

プロジェクションマッピングイベント情報

ハルカス展望台で大型マッピングショー


▲プロジェクションマッピング作品のイメージ

 あべのハルカス展望台「ハルカス300」で12月22日から、プロジェクションマッピングショーがはじまった。2021年2月27日まで。

 東京駅3Dプロジェクションマッピングなどを手掛けたNAKED(ネイキッド)が、大阪芸術大アートサイエンス学科の授業内で学生と共に制作。作品名は「未来へ昇る、希望の旅」コロナ禍の今と未来を旅するという、バーチャルの世界を巡りながらつながり≠表現し、未来への期待感を込めてストーリーを描く。

 展望台入場料が必要で、大人1500円、中高生1200円、小学生700円、幼児500円(3歳以下無料)。


最大80mと迫力満点! 神戸ポートタワー彩る


▲プロジェクションマッピングのイメージ

 神戸ハーバーランドにあるポートタワーをアートのキャンバスに見立てた「神戸ポートタワー

 プロジェクションマッピング」が2022年1月14日から開催。23年春まで実施される。

 第一弾は「One and only」と題し、神戸のアート性・多様性を表現。市民の花のアジサイ、フィッシュ・ダンスの鯉、港や街並みなど神戸ならではのシーンや巨大なマネキンなど高さ最大80mの迫力映像を投影する。国内外で活躍する作家BAKIBAKIの伝統とストリートカルチャーの融合を体現した「BAKI柄」を加えたグラフィックシーンも登場予定。

 投影時間は午後7時〜同10時。毎時0分と30分の計7回で、1回あたりは約6分間。

■「鬼滅の刃」物語の世界へ 直筆原画約400点展示

■オンライン診療開始 若者軽症者対象

■大阪中学校優勝野球大会が開幕 激戦突破の16チーム熱闘

■映画「TANG タング」とコラボ 梅田エリア巡回バス「うめぐるバス」

■大阪メトロ、オンデマンドバスで開始 月額2万2000円で専用停留所

■「3年コース」で難関校目指す 関西私学に新しい風

■万博千日前、盛り上がれ ミナミ夏祭り&にぎわいスクエア

■府立生野高初優勝 「写真甲子園2022」

■安い国ニッポン Spyce Media LLC 代表 岡野 健将

■逃げ場ない恐怖パワーアップ 地獄のゾンビ観覧車リニューアル

■夏休みは親子でワークショップ ルクア大阪

■「京橋S6横丁」オープン はしご酒≠ノぴったり

■京都・四条烏丸「ざ・らくちん室町横丁」リニューアル 大人の居酒屋集結


週刊大阪日日新聞
最新号
毎月第2・第4土曜発刊
「大阪日日新聞」
電子版
電子版の詳細はこちら
アップルストア グーグルプレイ
日日チャンネル【Gotoキャンペーン編】/「宿泊」「ステーキ食べ放題」「お酒飲み放題」で、なんと! 2,500円 だった
pagetop