週刊大阪日日新聞

大阪市(北・西・福島・中央・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2022/1/15

晴れ着に身を包み「みおつくしの鐘」鳴らす

大阪市の新成人


▲関係者が見守る中、鐘に結び付けられた紅白の綱を引く2020年度の新成人ら

 成人の日の1月10日、大阪市北区の市役所本庁舎で、屋上にある「みおつくしの鐘」を新成人がそろって打ち鳴らす「打鐘のつどい」が開かれた。新型コロナウイルスの感染拡大に伴って延期になっていた2020年度と、本年度の新成人計44人が合同で出席。華やかな晴れ着や凛々しくスーツに身を包んだ若者が中之島一帯に鐘の音を響かせ、決意を新たにした。

 この日、参加者らは鐘に結んだ紅白の綱を松井一郎市長らとともに引き、歩んできた年齢にちなんで年度ごとに鐘を10回ずつ、計20回鳴り響かせた。各年度の代表が「生まれ育った大阪で受けた恩をこの街の未来へと返していきたい」などと記した宣言文をそれぞれ読み上げた。

 20年度新成人の同志社大3年、石上恭子さん(20)=同市福島区=は「1年前からきょうが待ち遠しく、鐘の音を聞いて成人した実感がようやく湧いた。自覚と責任を持った行動で、新しいことに挑戦していきたい」とすがすがしい表情で誓った。

 府によると、府内の新成人は昨年より2238人少ない8万8353人。このうち2万4579人が成人した大阪市では9、10の両日、各区で本年度の新成人を祝う式典があった。

■大阪府、入院基準を厳格化 オミクロン株、急拡大で

■硬貨入金に手数料 ゆうちょ銀行

■合格へ智慧の輪くぐり 四天王寺で祈願法要

■晴れ着に身を包み「みおつくしの鐘」鳴らす 大阪市の新成人

■コロナ飲み薬 バイク便で自宅配送

■10チーム、堂々とプレゼン 「高校生ビジネスプラン・グランプリ」発表会

■【もりかどECマーケット】を開設 地元の人気商品&メニューを紹介

■笑顔 元気で後押し 今宮戎福娘が日日新聞を表敬訪問

■2年ぶりに無観客で開催 大阪市出初め式

■サッカー場で防災学習 ガンバ大阪、ホームグラウンド開放

■100年分の感謝込めて OSK日本歌劇団

■大阪メトロ分譲マンション参入 上本町駅前に第1号

■住民にIR区域整備計画案説明 大阪府・市

■関西ジャズ界の実力者が集結 JOTOJAZZ

■しめ縄づくりを体験 日本の文化を子どもたちに

■不用品回収に親切・ていねい≠フ価値を 大阪 不用品回収ゼロ(株)パルティーレ

■ハルカス展望台で大型マッピングショー 最大80mと迫力満点! 神戸ポートタワー彩る

■牛丼チェーンの値上げ。それでも、安くない?


週刊大阪日日新聞
最新号
毎月第2・第4土曜発刊
「大阪日日新聞」
電子版
電子版の詳細はこちら
アップルストア グーグルプレイ
日日チャンネル【Gotoキャンペーン編】/「宿泊」「ステーキ食べ放題」「お酒飲み放題」で、なんと! 2,500円 だった
pagetop