週刊大阪日日新聞

大阪市(北・西・福島・中央・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2022/5/14

ボードゲームで自己理解

90分で「行動傾向」「強み」「価値観」が判明!


▲カード版リアル人生ゲーム「プロフィール」をプレイしながら、説明する渡壁さん(左)

 「やりたいことが見つからない」「自分は何に向いているの?」。そんな悩みを90分のプレイで解決に導くボードゲーム「プロフィール」が注目を集めている。

 このカード版リアル人生ゲーム≠開発したのは大阪でゲストハウスJ&M SPACE(大阪市城東区)を運営する渡壁亜希さん。コロナ禍で、先行きに不安を感じる20〜30代から相談を受ける機会が多くなり、心の仕組みに興味を持ったのがきっかけ。

 渡壁さんが累計で千人以上をカウンセリングしたところ、「自分がどうなりたい」とハッキリ答えられた人はわずか5%に満たず「自分が本当にやりたいことが分からず、不安を抱える人が多かった」という。

 自己理解にまず必要なのは、自分の行動傾向、強み、価値観を知ることだ。そこで渡壁さんは、世間でキャリア支援などにも使われている複数の自己分析ができる才能診断ツールを研究し、それらを組み合わせたボードゲームの開発に着手。製作資金をクラウドファンディングで募った結果、110人の支援を受けて、150万円以上を集めた。

 ゲームは4人まで参加でき、学生時代から社会人までの7ターンをプレイする。現実の人生が選択の連続であることと同様に、仕事やストレス、お金と向き合いながら自分が最もふさわしいと感じるカードを選んでいき得点を競う。

 最終的に一番ポイントの高かった能力が自分の特性で、外部に対して自分らしくいられる「行動傾向」、何をしているときが一番楽しいかの「強み」、何に大切に向き合っていたいかの「価値観」が判明する。何度もプレイすれば、自己理解はさらに深まるという。

 渡壁さんは「ゲームならいつの間にか素の自分が出る。その素直で自分らしい選択でプレイした結果が、本当の自分。ゲームを通じて自己理解を深め、ストレスフリーな人生の選択が出来る人が増えれば、世の中の悩みの多くは解消されると思う」と話している。

 カード版リアル人生ゲーム「プロフィール」はインターネットから購入でき、価格は税込み1万6500円。

ゲームの詳しい内容は、https://jmspace.stores.jp/

■彩凪さん特大ポスター並ぶ 元宝塚歌劇団雪組男役スター

■「田舞」奉納など五穀豊穣を祈願 住吉大社「御田植神事」

■大阪万博「大阪パビリオン」外観公表 屋根から水が流れる幻想的空間

■ネット中傷抑制に期待 「侮辱罪」厳罰化 改正刑法が成立

■2022まるごととっとりin大阪 スイカ振る舞いやクイズ

■包括連携協定を締結 フジ医療器と太子町

■住民ら平和祈る 大阪大空襲の日

■児童「命の尊さ受け継ぐ」 阪教育大付属池田小事件から21年

■遊歩道緑化、清掃に尽力 石原さん(西区)が受賞

■「せいタン」Tシャツ、できた 城東の聖賢小

■グリーン車使用「ダメ」 大阪府議会で改正条例可決

■「屋外はマスクを外して」 大阪市、熱中症予防を呼びかけ

■リレー落語で新ジャンルに 「五楽笑人」第一回公演

■和牛に合う酒「和牛讃歌」 堺の蔵元が開発

■おもしろい食感のスイーツイベント 阪神梅田本店

■A5雌牛の肉寿司 期間限定で販売 JR天満駅前の神楽亭

■7月2、3日に夏祭り 京橋東商店街

■雨の日がお得に ホテルニューオータニ大阪


週刊大阪日日新聞
最新号
毎月第2・第4土曜発刊
毎月第4土曜発刊
「大阪日日新聞」
電子版
電子版の詳細はこちら
アップルストア グーグルプレイ
日日チャンネル【Gotoキャンペーン編】/「宿泊」「ステーキ食べ放題」「お酒飲み放題」で、なんと! 2,500円 だった
pagetop