週刊大阪日日新聞

大阪市(北・西・福島・中央・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2022/7/23

メニュー開発に熱心。唐揚げ食べ放題ランチも

京橋中央商店街 やきとり鳥心


▲自慢の焼き鳥を手に取る店主の兪さん ※撮影のため、マスクは未装着

 下町風情の残る京橋中央商店街に溶け込む「やきとり鳥心」(大阪市都島区東野田町5─9─10)。店主の兪清燦(ユ・セイサン)さんは日本語を勉強するため、17年前に中国から留学で来日。その後、居酒屋チェーンに就職したが、コロナ禍で大阪から全店舗が撤退。家族を養うため、2年前に開業に踏み切った。

 皮、ぼんじり、梅しそ、鴨、ハート、肝など17種の串に加え、だし巻き卵などメニューは約50種。鳥モモ以外は国産食材を使い、注文が入って調理するので焼きたてを味わえる。味付けは鳥のガラから煮込む兪さん特製の甘くコクのあるたれだ。

 山梨県の鳥もつ煮の具材でも有名な「たまひも」(1本140円)や、さっぱりした柑橘風味のフルーツだれがおいしい「ももオレンジ風味焼き」などの変わり種もあり、「今は故郷中国の味を再現した羊肉串を準備中」とメニュー開発にも熱心。

 午前9時前には店に入り、午後11時まで働き詰めだが、帰宅して小学4年と2歳の子の眠る姿に日々、癒やされている。休みは日曜だけなので「あまり遊びに連れてってやれていない」のが兪さんの唯一の心残り。

 ランチでは、先ほどのフルーツだれがおいしい「オレンジ風味焼き定食」(790円)、味は酢豚の「酢どり定食」(790円)が人気。満腹になりたいなら、唐揚げ定食45分食べ放題(990円)も。テイクアウトも有り。

■「鬼滅の刃」物語の世界へ 直筆原画約400点展示

■オンライン診療開始 若者軽症者対象

■大阪中学校優勝野球大会が開幕 激戦突破の16チーム熱闘

■映画「TANG タング」とコラボ 梅田エリア巡回バス「うめぐるバス」

■大阪メトロ、オンデマンドバスで開始 月額2万2000円で専用停留所

■「3年コース」で難関校目指す 関西私学に新しい風

■万博千日前、盛り上がれ ミナミ夏祭り&にぎわいスクエア

■府立生野高初優勝 「写真甲子園2022」

■安い国ニッポン Spyce Media LLC 代表 岡野 健将

■逃げ場ない恐怖パワーアップ 地獄のゾンビ観覧車リニューアル

■夏休みは親子でワークショップ ルクア大阪

■「京橋S6横丁」オープン はしご酒≠ノぴったり

■京都・四条烏丸「ざ・らくちん室町横丁」リニューアル 大人の居酒屋集結


週刊大阪日日新聞
最新号
毎月第2・第4土曜発刊
「大阪日日新聞」
電子版
電子版の詳細はこちら
アップルストア グーグルプレイ
日日チャンネル【Gotoキャンペーン編】/「宿泊」「ステーキ食べ放題」「お酒飲み放題」で、なんと! 2,500円 だった
pagetop