週刊大阪日日新聞

大阪市(北・西・福島・中央・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2023/1/14

大阪ミライ予想図 

2023年オープンの新施設

 2025年の大阪・関西万博まであと2年。世界中の人々を迎えるため、大阪の街は日々進化を遂げている。2023年にオープンする主な施設をピックアップしてみた。

3/18【大阪駅】地下に新ホームが開業

 大阪駅北側の再開発地区「うめきた」の地下に大阪駅の新ホームが開業。特急「はるか」「くろしお」が梅田エリアにも停車し、関西空港方面への所要時間が大幅短縮。「おおさか東線」の新大阪発着の列車がすべて大阪駅(うめきたエリア)発着に。


4月【門真市】ららぽーと&アウトレット 三井初の2業態複合型商業施設

 三井不動産初の2業態複合型商業施設。3層の建物で1階と3階をららぽーと、2階に三井アウトレットパークが入り、計約250店舗が登場予定。アメリカのファッションブランド「フォーエバー21」の日本再上陸1号店や黒門市場が入店し、話題になりそう。


4月【心斎橋】最高の体験目指す都市型サウナ施設

 心斎橋筋商店街内にオープンする大阪サウナDESSE(デッセ)。川サウナ、庭サウナ、茶室サウナなど200坪超の面積に貸切を含めた関西最多8つのサウナを完備する。


10月【扇町】劇場の街に新シアター登場 扇町ミュージアムキューブ

 関西の若者文化の発信地だった「扇町ミュージアムスクエア」のコンセプトを継承し、次世代のアート発信拠点を目指す。250席、100席、50席の3つの劇場を備えるシアターコンプレックス。映画・音楽・舞踊・伝統芸能・美術・体験型講座など、あらゆるアートジャンルに利用できる。


秋【阪急・池田駅】阪急池田ブランマルシェ 大規模リニューアル

 マルシェ1番館・2番館・3番館の3つの街区からなる商業施設で1986年の開業以来初の大規模リニューアルに取り組む。


冬【りんくう】星野リゾート初のエアポートホテル「OMO関西空港」

 関西空港駅の隣のりんくうタウン駅から徒歩1分の位置に誕生する星野リゾート初のエアポートホテル。700室の客室をそなえる。


今秋〜2024年春【岸和田市】家族で楽しめる複合施設WHATAWON(ワタワン)

 イギリスのボックスパークのような「物販ゾーン」、多国籍な食材が買える「マルシェゾーン」、美容針や美筋ヨガが体験できる「癒しゾーン」、収容人数1500人規模のライブを楽しめる「EAT'N PLAY COURT YARD」の4つのゾーンに加え、グランピングやキャンプ、酵素浴とサウナをメインにした温浴ゾーンも。

■30年に全国荷物35%運べず 物流残業規制で人手不足

■ウィズコロナ社会 今春から本格化へ 経済の活性化に歓迎も「5類」変更に戸惑い

■関西最大級のバレンタインイベント開催 バレンタインチョコレート博覧会2023

■未就園児、保育所で預かり 政府、モデル事業実施

■へんてこりんな世界に誘う 「不思議の国のアリス」展

■「新2番線」を供用開始 阪神の大阪梅田駅

■京橋でAIを活用した街づくり スマートシティの実現を目指して

■大阪市の路上全面禁煙 一方、深刻な喫煙所不足も

■民生委員の欠員、戦後最多 大阪府内でも充足率9割切る

■紀伊水道沖まで運び沈める 大阪・淀川のクジラ「ヨドちゃん」

■「自動化」をデジタル庁検討 マイナンバーと口座の紐付け

■インボイス登録 事業者の3分の2 申請期間を4月以降も延長

■守口市長が不出馬表明 統一選同日、経費削減へ

■「鹿児島うまかもん祭2023」開催 ホテルグランヴィアで冬の恒例イベント

■民間企業で段階的に2.7%へ 障害者の法定雇用率

■大阪隔月開催、全国展開目指す 吉本が異業種交流会

■一部路線バスで27日から 大阪バス「ICOCA」導入

■ティッシュ再値上げ でも大阪は安い? 集客の目玉商品になる可能性も

■国内初のLNGフェリー就航 大阪─別府 「さんふらわあ くれない」 上質なクルーズ 船内一段と豪華に

■カフェからはじまるダイビングの世界 ダイビングスクール楽髪(福島区)

■日銀の金融政策が世界から注目されたワケ 投資2年目記者の勉強会


週刊大阪日日新聞
最新号
毎月第2・第4土曜発刊
毎月第4土曜発刊
「大阪日日新聞」
電子版
電子版の詳細はこちら
アップルストア グーグルプレイ
日日チャンネル【Gotoキャンペーン編】/「宿泊」「ステーキ食べ放題」「お酒飲み放題」で、なんと! 2,500円 だった
pagetop